役者の演技に必要なもの

・専門的知識だけでなく社会的教養
・台本を読み込み分析する論理的思考
・現場で状況に応じて感覚的に演じる感性
・役を創造的に構築する創造力
・他者とコミュニケーションをとりながら作品を作っていくコミュニケーション能力

などなど。

最近だとホアキン・フェニックスのJOKERの演技には是非注目してほしい、
身体を使って使える所はどこでも使って表現している、 目、口、顔、手、足
ジャックルコック的なクラウンの手法をつかったり、、これは技術です。

役者が炎を燃え上がらせなければ誰がやるのか?お客さんがやるのか?
やらない演技はやる演技が出来て出来るものなのではないでしょうか?

役者は誰でもやれるけど誰でも出来ない崇高な職業だ!